使われていない公共空間に新しい価値を

公共空間の物件情報は「公的不動産スクエア」へおまかせ
物件を見る
公的不動産スクエアへようこそ
公的不動産スクエアは、使われていない施設の利活用を実現するマッチングサイトです。

公的不動産スクエアとは?

はじめて当サービスをご利用の方へ、サイトの解説をご用意しております。

活用事例のご紹介

公的不動産がどのように生まれ変わったのかご紹介

注目のエリア

一般的な「公募」による落札までの流れ

※物件により募集要項や入札方法、各種手続きが異なりますので、 担当部署のホームページ等で募集要項をご確認し、担当窓口まで連絡をしてください。

1

参加申し込み

担当部署にお問い合せをして、参加申し込みを行ってください。参加申し込みを行わないと入札にご参加できませんのでご注意ください。また必要に応じて保証金の納付、書類提出などを行ってください。参加資格要件を満たしているかどうかの書類審査がある場合もあります。

2

入札開始

事前に申し込みを行った物件に入札しましょう。入札方法には、インターネットを使ったものの他、郵送によるもの、現地で行われるものなど様々な方法がありますので、必ず担当部署にご確認ください。

3

落札

落札者となりましたら、実施行政機関からの指示に従って代金の納付と手続きを行ってください。(落札者以外の方の保証金について、原則として全額返金されます。)

公的不動産ニュース

運営会社へお問い合わせ